本文へ移動
夏の大興善寺 ゆっくりご参拝できます。
2022-07-25
カテゴリ:お知らせ等
NEW
夏の大興善寺 (お寺近くの参拝者駐車場をご利用できます)
大興善寺は、春はつつじ、秋はもみじの紅葉が楽しめます。夏は、春と秋とは違ったお寺の雰囲気が感じられます。
 山寺になりますので、平地より涼しく、木々の中に囲まれた境内は、心静かにご参拝できます。
 大興善寺は、奈良時代 養老元年(西暦717年)に行基菩薩開創のお寺で、ご本尊は、秘仏十一面観世音菩薩様です。古より、諸願成就の観音様としてご参拝されており、昔は、頭の笠を脱いで参拝しないと参道が通れなかったということで、笠抜(かさぬき)観音様と崇敬されてました。
 観音様のご利益霊験は昔から多数伝えられておりますが、一心称名と申して、心から祈願して、本人が努力することで叶う願いは叶うといわれております。
 大興善寺の観音様のご縁日は、毎月17日です。









TOPへ戻る