「大興善寺紅葉」観光案内

大興善寺紅葉狩りの特徴

大興善寺の紅葉は、例年11月中旬から12月上旬の期間、敷地内の各所を巡るように、情景を移ろわせながら展開します。

本堂を取り囲む紅葉群

茅葺屋根の本堂を取り囲む紅葉風景の移ろい。そして山肌に展開する色とりどりの紅葉。山沿いの地形に日光が差し込まれるため、より鮮やか・艶やかに彩られます。

八万四千塔から展開する紅葉

自然の光による演出も山の紅葉を引き立たせますが、名物となりました「紅葉ライトアップ」は、暮れゆく空の下、照明で浮き彫りになる多彩な紅葉群と古刹ならではの旧跡とのコラボレーションが、幽玄な雰囲気を醸し出します。

契山の灯り物語(大興善寺紅葉ライトアップ)

晩秋の季節、一期一会の紅葉絵巻が展開する大興善寺の世界をご堪能ください。

現地の紅葉状況

11月8日に見頃を迎えました。

現地の紅葉情報につきましては、当サイトにて紹介しております。

ご来訪の参考になさってください。

観光に際しまして

観光に際しましての案内となります。

お車でお越しの場合

お車でお越しの際は、大駐車場にご駐車願います。

公共交通機関でお越しの場合

11月17日より9日間、JR基山駅より西鉄臨時バスが運行します。

その他の日程は、基山駅など最寄り駅からのタクシーご利用等になります。

現地観光につきまして

自然と古刹が織りなす美観維持のため、拝観料(入園料)を契園(ちぎりえん)に入られる際にいただいております。

当地は、山沿いに映える紅葉が特徴です。

遊歩道を上り下りしながらの紅葉狩りとなります。動きやすい格好でお越しいただくことをお勧め申し上げます。

撮影につきまして

周りの環境、参拝・観光に訪れた方の迷惑にならないよう撮影願います(撮影で起きたトラブル等につきまして、当方では一切の責任を負いかねます)。

紅葉ライトアップ中の撮影につきましては、通路での三脚等を用いた撮影をお断りしております。

ドローンを用いた撮影は、原則禁止といたします。

ペット同伴につきまして

自然保護の観点から、ペット同伴での契園への入園をお断りさせていただく場合がございます。この点ご了承ください。

季節のもよおし

大興善寺2018年紅葉シーズンのイベント一覧

DAIKOUZENJI ライトアップ「契山の灯り物語」

昨年(2017年)の紅葉ライトアップ模様

今年は11月17日より、土日祝日開催となります紅葉ライトアップ。「契山の灯り物語」と称して2年目を迎えます。

17時から境内と契園の一角がライトアップされ、幻想的な空間が広がります。山寺ならではの夕闇に映える紅葉模様をお楽しみください。

詳細につきましては、

をご参照願います。

きやま門前市(11月17日)

きやま門前市

大駐車場にて11月17日開催の「きやま門前市」。今回で第3回となります。

新鮮な生鮮食料品のほか、オリジナル雑貨や食品、そして現地で楽しめる飲食物等が並ぶイベントです。

門前市の詳細につきましては、

をご参照ください。

天台声明(11月23日)

天台大師御影供法要(10時30分)

天台大師の御命日に行われる法要です。報恩謝徳、先祖供養の法要として、ご参拝ください。

天台声明公演(13時・14時)

天台声明とは、大興善寺中興の祖としても知られる慈覚大師が、中国より伝えられた仏教音楽。

日本音楽の源流として、千年の伝統を有しております。

恒例となりました午後からの声明公演。厳かな旋律の調べをご拝聴ください。

もみじコンサート(11月24日・25日)

11月24日・11月25日の両日は、紅葉映える熊野神社にて「もみじコンサート」を催します。

詳細につきましては、

をご参照ください。

JR九州ウォーキング(11月25日)

恒例のJR九州ウォーキング秋編。

今年のタイトルは「おもてなしの町『基山町』恋人の聖地 紅葉の大興善寺と酒蔵を訪ねて」。

「基山駅」をスタートし、紅葉の大興善寺を訪れた後、基山町ならではの各所を巡ります。約11Kmのウォーキングコース。

スタート受付は、8時30分から11時まで。ゴール受付は、15時まで。

ゴール地点の「基山モール商店街」では、キヤマルシェが同時開催されております。そちらにもお立ち寄りください。

国指定重要文化財「多聞天・広目天」特別公開

国指定重要文化財の御仏像「多聞天・広目天」を期間中特別に公開いたします。

公開日程

2018年11月17日(土)から11月25日(日)まで

公開時間

9時30分から16時30分まで

備考

貴重な文化財ですので、天候の状況によりましては、公開中止となります。

猿まわし公演

お猿の曲芸を契園で行います。

公演日程

2018年11月17日(土)から11月25日(日)まで