平成最終年の「初詣」

大興善寺は古来より祈願寺。お年始には初詣いただけます。

大興善寺の初詣期間は、1月1日(元日)から1月7日までとなります。

終日、思い思いにご参拝いただき、ご希望でしたら茅葺本堂に上がって祈願いただけます。

新春の事始め。そして平成最終年の初参りには、祈願の寺「大興善寺」へご参拝ください。

1月1日の予定

大興善寺では、除夜の鐘

に続いて、元日は0時より初詣いただけます。

新春法要(0時より)

新春法要を年明けまもなく本堂にて行います。途中、大般若の祈願も致しております。

新春祈願(10時より)

厄除け・家内安全・職場の仕事始め・安全祈願など、各種のご祈願を受け付けております。

ご祈願いただいている間、本堂では護摩祈祷を行っております。

1月2日から1月7日の予定

1月2日から1月7日までは、9時から17時までのご祈願・ご参拝受付となります。

元三大師の御札授与(1月3日)

1月3日は、元三大師さまのお命日です。

護摩祈願を行った後、元三大師の祈願参拝を致します。その後、元三大師のお札を、ご参拝の方に頒布致します。

初詣期間中の特別対応など

おめでたい時期ということもあり、重文公開など実施します。

国指定重要文化財の特別公開(正月三が日)

国指定重要文化財のご仏像「多聞天・広目天」を1月1日から1月3日まで公開いたします。

とりわけ多聞天(毘沙門天)は、福の神とされており、縁起のよいご仏像ですので、ぜひこの機会にご拝観ください。

公開時間は、10時より16時まで。

貴重なご仏像ですので、天候により公開中止となる場合がございます。

契園入園無料

元日から1月7日までは、契園入園料を無料とさせていただきます。

事始めということで、大興善寺の縁起スポット「八万四千塔最初の塔」へのお参り。

それから、頂上にあります縁結びの「契山観音」さまにも、お参りなさってください。

御札・おまもりなど

新しい御札・おまもりを用意しております。

今年の干支「亥」にちなんだ置物や破魔矢など、縁起物も扱っております。

お車でお越しになる場合

お車での大興善寺初詣につきましては、下記リンク先をご参照ください。