ライトアップ「契山の灯り物語」(11月17日より)

昨年度から「契山の灯り物語」と銘打ってのリニューアルとなりました大興善寺の紅葉ライトアップ。

今年は11月17日より、土日祝日開催となります。

大興善寺では、17時30分ごろより夕闇が一気に展開してまいります。

DAIKOUZENJI ライトアップ「契山の灯り物語」

竹灯籠とライトアップされた色とりどりの紅葉
竹灯籠と夕闇に模様を描く紅葉たち

契山の由来になぞらえて、愛する人と出会い、絆を深め、結ばれる物語をライトアップで表現しています。

以下の順路にて、ライトアップ空間を回遊いただけます。

  1. 境内(「息吹」-恋の予感-)
  2. 契園入口(「浮遊」-両想い-)
  3. 日本庭園(「親密 -深まる絆-)
  4. 弁財天(「結実」-永遠の契り-)

「息吹」-恋の予感-

境内の紅葉ライトアップ
境内(本堂前広場)のライトアップ

境内(本堂前広場)を舞台としたライトアップ。

今年の大興善寺紅葉ライトアップ。特にこだわった場面がこちら。

昨年以上に光を増し、モミジ・イチョウの葉、ならびに旧跡が夕闇に包まれる中、より美しく照らされます。

この場所をはじめ、ライトアップの舞台をたゆたうように移動しながら、山寺が醸し出す幻想的な夕景・夜景をお楽しみいただけます。

「浮遊」-両想い-

契園入口階段の紅葉ライトアップ
契園入口のライトアップ

契園(ちぎりえん)入口から、園内の中心部に登りつくまでを舞台としたライトアップです。

「親密」-深まる絆-

日本庭園界隈の紅葉ライトアップ
日本庭園周辺のライトアップ

紅葉名所の日本庭園を舞台としたライトアップ。

水面に映る紅葉。上空に模様を描く紅葉。高台からの紅葉などが望めます。

「結実」-永遠の契り-

弁財天の紅葉ライトアップ
弁財天のライトアップ

契園中腹「弁財天の池」を舞台としたライトアップ。

見上げた紅葉・鳥居立つ池の水面に映し出された紅葉が重ね合わさる場面です。

開催日時

開催日

2018年は下記日程、計5日開催いたします。

  • 11月17日(土)
  • 11月18日(日)
  • 11月23日(金)
  • 11月24日(土)
  • 11月25日(日)

開催時間

17時から20時まで

拝観料

下記ライトアップ拝観料をいただいております。

  • 大人:500円
  • 小学生・中学生:300円

当日のライトアップ開催時間前、契園に入られている方は、拝観料を支払う必要はございません。

ライトアップ臨時バス運行

ライトアップ開催日は、臨時バスも夜間まで運行となります。

大興善寺発(お帰りの)最終バスは、19時55分発です。

大興善寺から停留所までは、徒歩5分以上を要します。お帰りの際、お気を付けください。