お名残惜しくも、見頃過ぎ

大興善寺の紅葉は、散り始めの様相です。

お名残惜しい紅葉

わびしくなった本堂周辺の紅葉(2019年12月1日)
本堂周辺の風景(12月1日撮影)

12月1日。晴天で迎えた朝です。

今シーズン。さまざまな模様を描いた紅葉も、終盤に入っております。

日本庭園など、まだきれいな紅葉もところどころあります。

契園中腹の紅葉模様(2019年12月1日)
きれいな契園中腹の紅葉(12月1日撮影)

ですが盛りは過ぎてまいりました。きれいな紅葉が見られるうちにどうぞ。

本日15時過ぎてからの天気。崩れる予報も出ております。

今年最後の紅葉ライトアップは、雨天でも実施いたしますが、傘や重ね着をご用意いただくことになりそうです。

本日のライトアップ時間は、1時間近く前倒しで点灯。そして開催させていただきます(終了は20時のままです)。

各地の紅葉具合(12月1日8時調べ)

現地の紅葉名所(の紅葉状況)を下から上へ順に紹介します。

寺境内・熊野神社(寺の紅葉名所)
散り始め
契園入口階段(契園の紅葉名所)
落葉
八万四千塔周辺(契園の紅葉名所)
落葉
恋人の聖地奥(契園の紅葉名所)
散り始め
日本庭園周辺(契園の紅葉名所)
見頃
弁財天の池周辺(契園の紅葉名所)
散り始め
松の家展望所下(契園の紅葉名所)
散り始め
夕日が丘広場周辺(契園の紅葉名所)
散り始め
契園中腹周辺(契園の紅葉名所)
散り始め
契園西側山道(契園の紅葉名所)
散り始め
22番広場周辺(契園の紅葉名所)
散り始め
契山観音下・周辺(契園の紅葉名所)
散り始め
紅葉の状況状況の説明
青葉染まっていない状況
色つき始め染まりかけ・やや染まった状況
見頃美しい紅葉模様を描いている状況
散り始め染まり切って散りゆく状況
落葉散ってしまった状況

例年のおおまかな傾向

下記「紅葉の大興善寺」にて紹介しております。

12月1日の催し

紅葉ライトアップ「契山の灯り物語」

16時過ぎから点灯開始。20時までを予定。今年最後のライトアップは、雨天時の開催となる模様です。

竹灯籠展示・写真展「巡航」

契園の小屋(花見堂)にて写真展が開催中。20時まで。