仁王門(山門)

現在、境内入口にあります仁王門。

1966年(昭和41年)に、大興善寺に向かう旧参道から現在の場所に移設されました。

以来、大興善寺の山門としても親しまれております。

石段を登られた直後、仁王門越しに広がる境内風景(とりわけ晩秋の紅葉美観)に、喝采の声が響くのも風物詩となりました。

関連画像